映像授業型の塾・サービスを比較!今一番おすすめの教材はどれ?

自宅に居ながら塾や予備校のような勉強が行える映像授業・講義型のオンライン学習。
どのサービスが最も効果的に勉強できるのか、おすすめの人気教材をご紹介します。

映像授業は生徒人気No.1!その理由とは?

「わからない」の解決に効果的なツール

映像授業は学校や塾の講義と同じ様に、指導者の授業映像を閲覧することで勉強に役立てるサービスです。

勉強の中で最も多いつまづきである「解き方・考え方が分からない」という点をフォローしてくれるため、問いに対する理解力を深めることができます。

基本的な問題に対するアプローチはもちろん、応用問題に対する説明も行われますので、ワンランク上のレベルで悩んでいる人にも利用しやすいサービスです。

授業では教わらなかった新しい考え方も

また、学校の授業を受けて理解できなかった場合に、別のツールを使用することで新しい解き方や考え方を知る事ができるのもメリットです。

同じ先生から教わるとどうしても一辺倒の考え方になってしまいますが、異なる先生に教えてもらうことで新しい知見が加わり、より理解しやすくなります

映像授業を行う講師は、塾や予備校などで豊富な指導経験を持っている人が多く、学校では教わらない新しい解法やより分かりやすい考え方などを教われる事もあります。

何度でも繰り返し見られるから安心

学校や塾の講義は1度だけで終わってしまうため、聞き逃したり分からなくなってしまった時に、見返すことが出来ないというデメリットがあります。

オンライン学習の映像授業は、1度登録すれば何度でも同じ授業を閲覧可能ですので、勉強を進めている中で疑問が生じた時でもすぐに確認できて、非常に便利です。

また、時間が経ってから復習したい時、下の学年の総復習や上の学年の先取り学習をしたい時など、自分のニーズに合わせて好きな授業を閲覧できるという点もポイントです。

じっくり閲覧も飛ばし読みもOK

さらに、映像授業は動画でアップロードされているため、自分のペースに合わせて進められるという点も支持される理由の1つです。

例えば、同じ授業を聞いていても「早い」と感じる生徒もいれば、「遅い」と感じる生徒もいるものです。

映像授業は巻き戻しや早送り、一時停止、二倍速再生などが行えますから、自分が理解しやすい進行度にしたり、何度でも繰り返し聞き直すことが可能です。

学生人気が高い!今おすすめの映像授業教材は?

スタディサプリ

スタディサプリ
対象者
小学4年~高校3年
勉強スタイル
PC、タブレット、スマートフォン
受験対応
あり
料金(税抜)
月額980円~/入会金・年会費不要
体験・保証
14日間無料体験

スタディサプリの概要

映像授業型オンライン学習の中で、最もコストパフォーマンスの高いサービスです。

月額料金だけで提供している授業が全て見放題となり、自学年だけでなく低学年や高学年の授業もすべて受けられます。

受験対策用の授業や応用編も提供しているため、より難易度の高い勉強を進める生徒さんにもおすすめです。

スタディサプリの公式サイト

スタディサプリのおすすめポイント

難関校の合格実績も誇る実力

スタディサプリは多くの受験生にも活用されているサービスで、合格実績も豊富なのが特徴です。

東大、京大、早慶上智、関関同立といった大学受験はもちろん、高校受験も含め数多くの難関校へ合格者を輩出しています。

質の高い映像授業だからこそ提供できる、合格や得点に直結する満足度の高い教材です。

手を抜かない映像授業の撮影・編集

スタディサプリの映像授業は「神授業」とも呼ばれるほど、高品質で分かりやすい内容です。

通常は授業を一度撮影・編集したら完成となりますが、スタディサプリでは視聴状況を常にデータ化し、継続的して編集や授業の工夫が行われています。

中には、講師自らが撮影し直しを申し出ることもあり、常に生徒のニーズに合わせて最高の状態で提供されます。

40,000本以上の授業が全て見放題

月額980円で見放題というのがスタディサプリのサービスですが、小学4年生から大学受験までの映像授業が合計4万本以上も配信されています。

今授業で習っている部分はもちろんのこと、「少し前の内容を復習したい」「分からなくなった所に戻って勉強し直したい」という希望も叶います。

講師は塾や予備校での指導実績が多く、各単元のコツをおさえた内容を教えてくれるので、苦手の克服にも最適です。

無料テキストもあるから安心

映像授業だけでは不安に思う方も多いですが、全科目に講義に合わせたテキストが無料で提供されています。

また、演習問題も付属しているので、授業前後に問題を解く事も出来、より効率的に理解が深められます。

PDF版であれば自宅で簡単に印刷ができ、プリンターがないという方は冊子の購入も可能です。

スタディサプリの公式サイト スタディサプリの評判・口コミ

Z会

Z会
対象者
高校生
勉強スタイル
PC、タブレット
受験対応
あり
料金(税抜)
月額2,370円~/入会金・年会費不要
体験・保証
無料体験サイトあり

Z会の概要

受験に強い事で有名なZ会では、質の高い良問による勉強の他に、映像授業の配信も行っています。

高校コースの本科のみで提供という限定的なサービスである点が残念ですが、大学受験を控えた特に重要な時期に役立ちます

実際の予備校も経営しているため、より生徒が求める情報をリアルに反映できるのが特徴です。

Z会の公式サイト

Z会のおすすめポイント

顧客満足度調査第1位の人気教材

Z会の通信教育は、イード・アワード2016において高校生・大学受験生部門において、顧客満足度最優秀賞を得ています。

しかも「効果のある通信教育」「教材がよい通信教育」「添削の質がよい通信教育」「ブランド信頼性の高い通信教育」と4つの部門で1位を獲得しており、あらゆる面で安心して利用できます。

ハイクオリティな内容で効率的

予備校や参考書でも有名で、多くの難関大学合格者の輩出に寄与しているため、通信教育としての内容も非常に高品質です。

学校のプラスαを中心に、使える知識が身に付く映像授業や実践的で身になる問題などを展開し、効率的な勉強が行えます。

他教材に比べて少し費用が高めに感じますが、コストパフォーマンスが高いと言えるでしょう。

受験を見据えた講座を展開

映像授業に限らず全体的な通信教育にありがちなのが「受験にも対応」としている事です。

一方Z会は、最初から受験することを念頭に置いたレベルの勉強が行えるため、無駄がなく、確実なステップアップを狙う事ができます。

もちろん、受験をしないという方にとってもプラスになる内容ばかりなので、テストの点数・成績アップとしても有用です。

自分のレベルに合わせて難易度が選べる

Z会は受験や難関校対策として非常に有名なため、それほど学力に自信がない人だと気後れしてしまったり、続けられるか不安に思う方も多いものです。

提供されている教材は、いくつかの難易度に分けられており、基礎的な部分からしっかり学べるコースもあれば、高難度の問題を解くレベルのコースもあり、幅広い学力に対応しています。

科目によってレベルを変更することもできるので、現在の学力に沿った選択が可能です。

Z会の公式サイト Z会の評判・口コミ

e点ネット塾

e点ネット塾
対象者
小学生~高校生
勉強スタイル
PC、タブレット、スマートフォン
受験対応
あり
料金(税抜)
月額3000円~/入会金20,000円
体験・保証
サンプル講義あり

e点ネット塾の概要

基礎学力の向上を得意としている教材で、勉強が苦手な方、現在の授業に追いつけていない方に向いています。

知名度は高くありませんが、有名塾・予備校で教鞭を執っていた実力派の講師が揃っています。

受講費もリーズナブルなので、塾代や教育費が心配なご家庭でも安心です。

e点ネット塾の公式サイト

e点ネット塾のおすすめポイント

教育事業を多数行う企業が運営

e点ネット塾は、株式会社日本学術講師会が運営するオンライン学習教材です。

昭和62年に設立された福岡県にある企業で、映像授業の他にも家庭教師や塾講師の派遣、入試問題集の作成・販売など教育関連事業に長く携わっている、信頼と実績のある母体です。

質問・添削などのフォローが豊富

自宅での勉強は、学習ノートが付属する映像授業で行いますが、理解しにくい部分が出てきた時には会員ページの質問コーナーから、講師に無料で聞くことが出来ます。

質問の回数は無制限で解答も早いので、分からない問題をそそのままにせず、理解した上で進めることが出来ます。

また、作文の添削も無料で行っており、当日~翌日には結果が分かる対応の早さが人気です。

学力テストで実力の確認も

全国各地に生徒を持っているからこそできる3種類の学力テストにより、今自分がどのレベルにいるのか把握する事も可能です。

受験生には志望校判定もついており、より具体的な学習計画が立てられます。

別料金にはなりますが、これも大手のテストに比べるとリーズナブルなので、年に数回受講して細かく学力を分析することも叶います。

とにかく料金が安い

通常価格を見るとそれほど安さを感じませんが、キャンペーンが豊富で、実はかなり割安な料金で利用することが出来ます。

最大半額になることも珍しくなく、受験対策コースがついていてもかなりお得です。

しかも、兄弟姉妹がいる場合でも料金は1人分で使用できるというサービスは、e点ネット塾ならではです。

e点ネット塾の公式サイト e点ネット塾の評判・口コミ

映像授業の効果的な活用方法

①教科書と併用して使用する

映像授業は自宅ではなかなか行えない解説を聞ける貴重なサービスなので、教科書をベースに勉強している方にもおすすめです。

教科書の説明・解説は端的にまとめられている事が多く、簡潔な分わかりにくいというデメリットがありますが、映像授業でポイントを見る事でその場で疑問を解決して先に進むことができます。

他の参考書の解説でも良いのですが、文章の説明よりも映像の方が理解しやすく、効率良く勉強することが可能です。

映像授業のサービスによっては、動画配信だけでなくプリントなどの教材を提供しているので、様々な問題に触れさせたいという場合にも活用できます。

②問題集・ドリルと併用して使用する

タブレット学習のうち、問題を解く形式が主体となっているサービスを使っているご家庭でも、映像授業を活用できます。

問題の解説を見てもよく分からなかった時、説明が難しすぎる時に映像授業を見ると、質問機能を使用しなくてもすぐに理解できるようになるのです。

また、問題集やドリルの解説とは違ったアプローチの解法・テクニックを教えてもらえる事もあり、プラスαの知識も得られます。

③スキマ時間の勉強に利用する

映像授業の良いところは、スマートフォンなどの端末とイヤホンがあれば、外出先や移動時間でも場所を問わず勉強できるという事です。

部活や習い事などでなかなか勉強時間が取れなくても、スキマ時間を活用することができるので、効率良く無駄のない勉強が行えます。

また、学校が遠くて通学の時間が長い方も、電車やバスなどの中が勉強スペースになり、自宅学習の時間を短縮することが可能です。

④テスト前の最終チェックに

テストの当日になってできる勉強といえば、これまでは暗記科目がメインでしたが、映像授業ならどのような科目も最後まで確認に使えます。

直前になって問題を解くのは現実的ではありませんが、自分の苦手な単元や不安な科目の映像授業を見ておけば、より安心してテスト・試験に臨むことができるのでオススメです。

映像授業は、ご飯を食べながらでも使える手軽さが魅力の1つですから、受験などの特に重要な場面でも活用することができます。

映像授業のサービスを選ぶ時はココに注意!

講師の解説が分かりやすいか

学校の講師にも同じことが言えますが、授業形式で解説をする先生は自分との相性があり、同じ講師でも生徒によって理解しやすさが異なります。

映像授業を勉強方法に取り入れたい場合は、自分にピッタリの講師を見つけてからサービスを絞り込むことが大切です。

今や多くの教材で視聴やお試し利用などを提供していますので、いくつかのサービスを同じタイミングで使用してより分かりやすく継続したいと思える教材を選択しましょう。

インターネットに接続する必要があるか

オンライン学習は基本的にインターネットに接続する必要がありますので、どの教材でも自宅には接続環境が必要です。

ただし、動画がダウンロードできる映像授業はオフラインでも利用できるので、自宅以外での端末料金のコスト削減になります。

特に外出先での利用頻度が高くなりそうなご家庭では、オフラインで授業が見られるサービスだとより良いでしょう。

ただし、ダウンロードして視聴すると通信料金が削減できる反面、データ容量がかさむので、容量が多い端末の方がオススメです。

動画のタイムラグ・画像の乱れは起こらないか

映像授業を見る時に意外とトラブルの発生しやすい点が、動画のタイムラグです。

せっかく授業を見ているのに途中で止まってしまったり、途切れてしまうようだと、勉強のやる気を損ねてしまいます。

また、画像が乱れたり荒くなってしまう映像授業だと、黒板の板書が見づらくなって理解しづらくなるため注意が必要です。

事前に視聴を行って、問題なくスムーズに動画が再生できるかを確認すると安心でしょう。

なお、動画のタイムラグについては接続環境によっても左右されるので、自宅のインターネットは速度の速いサービスの方がより適しています。

年代別参考!人気のタブレット学習
タブレット学習・塾の関連情報をチェック

PAGE TOP